Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://garlicg.blog92.fc2.com/tb.php/38-ea27f613

トラックバック

[T1] 自分用メモ&雑感など12月26日、つぶやき代わり

今日も入れて、残り6日頑張ろう1,色々整理中で見つけた一品使うときは来るんだろう...

コメント

[C63] 無題

はじめまして。
スマホ用のアプリを自分で開発して職にしたいと思っており、調べているうちにたどり着かせていただきました。

是非管理人様の経験を参考にさせてもらいたいと思っており、もしよろしければお話をさせていただけないでしょうか。。

よければこちらのアドレスまでご連絡よろしくお願い致します。

[C59]

大変ためになるブログ記事でした。
Z戦士のくだりが面白かったです!
  • 2012-01-01 10:40
  • 名無し
  • URL
  • 編集

[C58] 無題

はじめまして。
友人から勧められてこの記事を拝見させて頂きました。
現在広告代理店を経営しておりまして、その他の事業として現在アプリ開発もしております。
とても参考になりました。ありがとうございます。

もしよかったら、一度お話をさせて頂けないでしょうか。

yahooアドレスまで御連絡して頂けたら幸いです。

何卒よろしくお願い致します。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

2011年Android日記 ~会社とかお金とか~

本エントリは、「Android Advent Calendar2011」という企画の裏エントリに参加しています。
Android Advent Calendar

12/1から総勢48人のAndroider達が日記を書きました。技術的なことからネタ的なことまで盛りだくさんでした。いつもTwitterでAndroiderなそこのあなたを勝手にフォローして、勝手にモチベーション上げたり勉強したりしています。自覚はこれっぽっちもないと思いますが、いつもありがとうございます。片思いだとわかってるけどずっと好きでした。薄っぺらなクリスマスの告白を終えたところで直近の問題は・・・最終エントリ(裏)を書くのが私だということ。

bol1.png

駄目駄目駄目ええええええええええAKB48だって48人じゃないよGDD48も48人じゃなかったよおおおお!ズサーズサーズサー!!!ダァシェーリイエセン!!メリクリ!メリクリ!!

はい!で、何を書くかというと最近ちょくちょく見かける「フリーランスでふんふん」、みたいな仕事に対する自分日記的なものを綴りたいと思います。但し、AdventCalender最終日 AND メリクリな日 に自己満野郎乙だと、「去年はにんにくの人がカスだったし24日まででいんじゃねー」となってしまうので、裏の最後にふさわしくなるようMoneyに関する情報を暴露しつつお話したいと思います。

表のラストは@kassy_kzさんの「メリークリスマス!? Androidで彼女ができました ~野望篇~
こちらも併せてどうぞ!
 


収益
昨年12月から個人で作成したアプリを公開しました。
以下、収益の遷移。

2010/12 1,438円
2011/1 4,038円
2011/2 128,270円
2011/3 442,637円
2011/4 550,841円
2011/5 691,808円
2011/6 630,834円
2011/7 1,550,990円
2011/8 2,117,364円
2011/9 2,821,500円
2011/10 2,222,353円
2011/11 1,689,489円

月収が年収になった時はテンション上がるというより、今までの自分を思いつめました。
働くってなんだろうて真剣に考えた1年でした。



経歴とか
一般的な大学(生命科学)行って、その後なんとなく就職活動して未経験者大歓迎SE!の会社に勤めることになりました。ちょうど就職難になる手前だったので今のご時勢よりは簡単に就職こそできたものの、その後入社してからはリーマンショックの影響で新人さんには仕事がなく、研修生活をしていました。
生命科学系の実験に比べると何日も何週間もかかる「目的」「実験」「考察」までのプロセスが、ものの数分で0か1かはっきりしてしまうプログラミングは刺激的で、楽しいなーと思いつつ仕事なーい(^o^)てな環境で入社早々半年くらい肩書き社会人してました。その中で出会ったのがAndroidで、そのまま社内のAndroid新規プロジェクトに参加することになりました。



アプリ作ったよ
会社で何個かアプリを作ってマーケットに公開してきましたが、不満が出てきました。

①アプリをリリースする目的が曖昧
②なんかやる気ない雰囲気


当初は「Androidで日本一になる」を目標に発足されたプロジェクトでしたが、請負の会社だったのもあって自社製品においては戦略が粗末なものでマネタイズが下手くそでした。もちろん仕事なので収益の目が見えなければこのプロジェクトはなしの方向です。いつの間にか「Androidは儲からない」けど営業ネタになるから価値はあるみたいな雰囲気だったと思います。気づけば上司達のバラバラな理想論の下でアプリ開発をすることになって…その後はチラシの裏にでも書きますが、一番我慢ならなかったのは②なんかやる気ない雰囲気。年功序列制度サラリーマンSEというのだろうか、そもそもAndroidという技術に興味ない人多いなぁとわかってきたその後は、自分の情熱を会社に吐き出すのはやめよと思いました。

その後自宅での個人開発を続けてきて、2010年の終わりくらいに「Garlic電話帳」と「外人さんが日本語を喋ります」というアプリをリリースしました。(会社辞めるプロジェクト第一弾)
社内には通用しない下っ端プログラマの思考はプロジェクト第一弾で成功を収め、今年5月に会社を去りました。



Androidで稼ぐ
Androidで収益をあげるモデルとして、ざっくり3つくらいあると思います。

①有料コンテンツ
有料アプリやアプリ内課金などアプリ自体に直接価値をつける方法です。有料アプリに関してはDL数×値段でわかるので、どれくらいの収益があるか想像しやすいと思います。ATOKとかRoboDefenceで計算すると諭吉が日本人口くらいになります。
現在の日付で売り上げTOPがGREEなので?マークが浮かびましたが、GREE系アプリのアイテム課金はGREE本体のアプリ内課金でカウントされてるんでしょか。(※全然詳しくないので妄想 ※参考:OpenFeint社、Android向けのアイテム課金型アプリ開発ツールを提供開始

推算はさておき実際に公開されてる情報は、12/15(裏)@LuckOfWiseさんのエントリや、ちょっと古いですがCar Locaterの話があります。
きっとお金が欲しくてAndroidを始めた僕たちへ
個人開発のAndroidアプリで月収116万円に

②無料アプリ+広告
よくお目にする広告付きアプリですが、収益に関してはあまり話の出てこないやつです。スマホ用ウェブサイト+広告もこれにしときます。
広告SDK導入して、クリック報酬はいどーん!!!のパターンと成果報酬の場合があります。海外SNSゲーでよくあるっぽいリワード広告用のSDKもあります。ウェブサイト用だとさらにインプレッション報酬とか、大企業向けには純広告とかあるみたいですけど、ウェブコンテンツ持ってないのであまり知らんです。
RTB(リアルタイムビッティング)とか技術的な話もチラホラあって、けっこう複雑な世界。

③アプリ以外
他にもレビューサイトや募金、BtoBまで併せて考えると、開発講座、講演、受託開発、ど私の脳みそでは計り知れないほど色んな方法があるんじゃないかなーと思ってます。



収益見積もり
無料アプリ+広告(クリック)の収益化についてのお話です。
広告を導入する前に大切なことは、月でどれくらいの収益が上がるか見積もることが大切だと思います。
私がやっているざっくり見積もりを紹介します。

【imp/月】
1ユーザーが広告表示画面を月にどれくらい表示するか。
(各アドネットワークサービスに登録すると広告表示回数が確認できるようになりますが、計測方法が統一されてなく差が出るので、見積もり時はあくまで感覚値です。)

【CTR】
表示回数に対してのクリック率。見積もり時は1%固定。

【単価】
1クリックの広告単価円。月の平均単価は6-11円くらいの間で上下するので見積もり時は8円固定。

【有効DL数】
目標にする有効DL数。

X円/月 = 【imp/月】 * 【CTR】 * 【単価】 * 【有効DL数】

月の収益見積もり(X円/月)は以上の式で算出できます。

■例えば電卓アプリに広告乗っけようとして見積もると
・週1回くらい表示されるでしょ = 4【imp/月】
・有効DL数10万
そうすると大体… 4 * 0.01 * 8 * 100,000 = 3万/月くらいかなーと。

■Garlic電話帳の野望(会社辞めるプロジェクト)
・1日3回くらい表示されるでしょ = 90【imp/月】
・有効DL数10万
収益は… 90 * 0.01 * 8 * 100,000 = 72万/月 あ、会社辞めます



収益見積もり補足
上記見積計算から、使用頻度の高いアプリが広告での収益化に強いと思ってます。
ただこんな単純なわけでもなく、広告設置によって他の類似アプリに流れたり、アプリの寿命が短いネタアプリやオフラインカジュアルゲームとかは表示回数の減少が早いです。設置場所によってクリック率も変わるし、広告単価も常に変動するので、ある程度補正は必要になります。

ここまで検討して見込みがあれば広告導入するべきだと思うのですが、どうでしょうか。
また、収益をあげるためには企画段階でDL数見込みだけではなく、どの収益モデルでどれくらい収益が見込めるかをわかってることが大事になります。ここがしっかりしてると以下のメリットがあります。

1.戦略が明確化する。
アプリを作る目的は様々だと思いますが、特にビジネスとしてやる場合には必ずお金の話が絡んできます。どれくらいの数字が出るかを把握していれば、ただ面白いそうで走るアプリにもマネタイズ的戦略が見えてくると思います。
例えば、面白いアプリだから作ろう!-> 広告付けよう! -> Androidって儲からないよね。は元々広告で儲かる見込みがないアプリということです。Androidが儲からない実態は確実に存在しますが、戦略が残念な場合もあると思います。

2.開発コスト
見積もりから開発にかけれるコストがわかるので、「これくらい数字出すので、挑戦させておー(^^)」と掛け合って成功する確率が上がるかもしれません。

3.最初から広告込みのUIで開発できる。
UIに関してはアプリの命といえる程大事なものです。こと広告に関してはUIの天敵と言えるほどうざいものだと思います。
私が広告を設置するときは①ユーザーのストレスが限りなく少なそうな場所②一番最初に目につかない場所③気になったらすぐタップできる場所 を模索して初期段階からUI込みで設置場所を模索しています。それが良い形で実際に反映できたかはさておき、後発でタップ箇所が多そうな場所にとってつけたように広告を設置するよりはマシな結果になると思っています。



怪しい話
晒した収益のほとんどはGarlic電話帳の広告収入です。
開発当初は良い電話帳がなかったので、自分が使いやすい電話帳を作ろうと考えてました。そして収益があがりそーだなーということで、広告込みで作りこみました。
公開してから約一年間、ありがたい事にユーザーさんに多く意見を頂きながら改良を重ねてきました。現在までのアップデートは計65回になりました。機種依存と設計上改良しづらい部分も多くなってしょぼーんな部分もありますが、こう長く面倒見てると愛という感情が芽生えてきます。

そして、とても悩みどころになったのですがこの子は最悪のパーミッションの組み合わせになっているんです。要するに連絡先関連とインターネットがやばいです。このパーミッションでリリースしていた私もやばいですが、DLしたユーザーが37万を超えたのもやばいです。一番の罪悪感は、後発の電話帳アプリが広告付き電話帳をリリースされているということ。もしかして悪影響を与えているのですか…。こういったモデルが一般ユーザーに受け入れられるほど、Androidのパーミッションセキュリティが崩れることに繋がるわけで。それに少なからず加担している事実があります。そう、Garlic電話帳にはね。

悩んだあげく現在も公開してる理由の1つは、公開停止したところで怪しいパーミッションのアプリが飽和してる状況は変わらない…よね?という点です。広告でパーミッションが怪しくなったであろうアプリもよく見かけますが、先生主催の有料アプリ10円セールでも怪しいパーミッションのアプリがチラリと並んでいるような現状です。というかそもそもGarlic電話帳の存在の有無で変わるとかそういう話ではない。

もう1つの理由はあえて言いますが私は聖人君主ではありません。いわゆる偽善者と呼ばれる部類です。この収益をドブに捨てられるか!!!ってことです。

広告に関するAPIとかパーミッションが整備されれば、広告市場とAndroidのセキュリティが幸せな方向に行くんじゃないかなぁと思います。あと広告情報取得関連でもうちょいあるのですが、このエントリがネガティブ寄りになるってのと、別に私のふんふん話でもないので、別エントリにしました。-> スマートフォン広告事情



その後
会社を辞めたその後は、会社勤めしてた頃の自宅作業とあまり変わらず、時間も余裕があり、一時は割りとのんびりと作業してました。
収入が増えてきた頃、不安になって何人かの税理士さんに相談したところ、みんな口を揃えて法人化しろって言うし、人生で一度でいいから「しゃちょー(´・∀・`)」と呼ばれてみたかったので、今年10月に法人成りしました。

法人化して
社会的立場が変わって少し大変になるくらいでしょーくらいに考えてたんですけど、甘すぎでした。それはもうべっこう飴くらいに。
経営者以前に社会で生きる人間としても未熟過ぎるなーと痛感しました。

これから
前職での不満から流れ流れて法人化まできました。退職時は一人で納得するまでやって、2-3年したら転職しよーとか考えてました。改めてちゃんと考え直して、私のおめめにエンジニアの明るい未来が見えた気がするので、旗を掲げて会社作ってこうと決めました。

働くこと
私がなんで働くかと言うと、就活時期は「お金を稼ぐため」って真面目に答えてました。(よく入社できた。)
そして元平社員には多すぎるお金を手にしてわかったことは、自分の働く目的の本質はお金じゃなかった。

ある程度継続的な収入は見込めているし、「働く」という選択肢を取らずに「寝るぽかーん」でも生きてはいける状態なんですが。なんで今も働くという行為をしてるかと言うと・・・

その前に。

私がなんで生きてるかというと「笑うため」です。確か中学2年くらいの時に悟りを開きました。自分だけじゃなく周りの人も笑えることが自分の笑いで、大人になってもその思いは変わりません。

今働いてる理由もそれと近いです。プログラムに出会って、Androidに出会って、楽しくて面白いから働いてます。
遊んでるって言われても間違いはないけど、このオープン×グローバルな時代はやりたいことやるエンジニアの価値が生かせそうだなーと。

Z戦士
人によっては1000倍も戦闘力が違うといわれるエンジニアですが、今の世の中は戦闘力よりも財力が強く、流れて来た案件を人月計算で処理される現実はブルマの尻に敷かれたべジータのようなものだと思います。
だけど今はべジータが戦闘を楽しむことで活躍できる世界が開いてる。多分。

経営者はべジータの価値に気づき初めて、中には高い財力を以ってかき集めてる。
でもサイヤ人の本質は戦闘でそれが生きがいであって、市場価値高いからってお金に捉われると空中戦がやりたかったのに地上戦でしかもかめはめ波が打てないーとかも多そうな気がして。

結局、仕事のやりがいとお金がマッチすれば良いんですけど、それはすごく難しいんです。ことエンジニアは特に。私はドクターゲロではなく、Z戦士の目線で戦闘力を生かせる道が見出せるかなーと。

といいつつも
以上は私のなんかいけそーだなーという感覚です。漠然とエンジニアとデザイナー中心のクリエイティブな会社にしたいと思ってます。ただ、できるエンジニアほど変態で変人でアニメ好きとの説もあるし、頑固で関わりづらい人種なのかもしれません。なので私の価値観はどうでもよくて、会社の方向性として根本になるビジョン(抽象クラス)が必要だと思います。「この世を悪と混沌に満ちた素晴らしい世界にする」みたいな。
そこら辺はけっこうふらふらだし実のところ定まってません。とりあえず、Twitterでたまに見かけるフリーランスさんの寂しい気持ちはすごくわかるので、貸し事務所的なのやりたいです。命名「OpenDevOffice(仮)」的な。
それでいまは何もアクションしてないんですが、まず身軽なうちに語学留学いってきます。こと英語が何かと障害になってるので、それ終わってから色々とやってこーと思います。



むすび
ここまでの長い文章を読んでくださりありがとうございました。
読み返すと自己満足とたわごとで終わったエントリになった気がします。

なんでこんな記事書いたかっていうと、多分家に一人でいる時間多すぎて頭おかしくなっちゃったんだと思います。
甘いところがあるのは重々承知ですが、稚拙な考えでも吐き出さなゃ成長しないと思います。ただひたすら吐き出し口がありませんでした。


あれ、AAC裏枠まだ空いてるし、

逝っちゃおうかな、

わああああああああああ <- 今ここ


「お金に関することは人に言ってはならん、なむなむ」とかおじいちゃんが言ってたので何かやばいことが起きるかもしれません。
ただ私自身も激動した一年はお金なしに語れなかった。
色々書いてすっきりした。後悔はしない!

ともあれAndroidAdventCalenderの裏は本エントリにておしまいです。
最終日の記事を書くのは本当に恐縮でしたが、この機会と素敵な企画を用意してくださった@youten_redoさんありがとうございました。
そしてAndroid Advent Calendarに参加されたみなさん、お疲れ様でした!メリークリスマス!
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://garlicg.blog92.fc2.com/tb.php/38-ea27f613

トラックバック

[T1] 自分用メモ&雑感など12月26日、つぶやき代わり

今日も入れて、残り6日頑張ろう1,色々整理中で見つけた一品使うときは来るんだろう...

コメント

[C63] 無題

はじめまして。
スマホ用のアプリを自分で開発して職にしたいと思っており、調べているうちにたどり着かせていただきました。

是非管理人様の経験を参考にさせてもらいたいと思っており、もしよろしければお話をさせていただけないでしょうか。。

よければこちらのアドレスまでご連絡よろしくお願い致します。

[C59]

大変ためになるブログ記事でした。
Z戦士のくだりが面白かったです!
  • 2012-01-01 10:40
  • 名無し
  • URL
  • 編集

[C58] 無題

はじめまして。
友人から勧められてこの記事を拝見させて頂きました。
現在広告代理店を経営しておりまして、その他の事業として現在アプリ開発もしております。
とても参考になりました。ありがとうございます。

もしよかったら、一度お話をさせて頂けないでしょうか。

yahooアドレスまで御連絡して頂けたら幸いです。

何卒よろしくお願い致します。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。